板橋区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(板橋区)―

横山 雅一 院長/中台歯科医院(上板橋駅・歯科)の院長紹介ページ

横山 雅一 院長

MASAKAZU YOKOYAMA

「もし自分が患者だったら」の気持ちで。いつも患者様の立場に立った診療を心がける

日本大学松戸歯学部を卒業後、都内の病院で勤務し、1998年、東武東上線「上板橋駅」近くに開業。

横山 雅一 院長

横山 雅一 院長

中台歯科医院

板橋区/中台/上板橋駅

  • ●歯科
  • ●矯正歯科
  • ●小児歯科
  • ●歯科口腔外科

患者さんの健康的で幸せな生活を支えたい

横山 雅一 院長

私の親は、地元の北海道で診療所を営んでいました。実家の診療所を継ごうと考えた時もありましたが、子どもの頃から、自分が通っていた歯医者さんをより身近に感じていたんですね。大学受験の時には、医師と歯科医師とで迷いましたが、最後は「自分がやりたい方向に進みたい」と決心したことが、歯科の道を目指すきっかけになりました。
大学を卒業した後は、東京の病院で勤務した後、妻の実家が近いこともあって、上板橋の地に開業することにしました。日々の診療はとても忙しいですが、不思議なもので、キャリアを重ねるほど仕事に対してやりがいやおもしろみが増してくるんですよね。最先端の歯科医療を学会や勉強会で吸収し、患者さんに還元したい。今はその気持ちが強く、まるで好きな映画を見にいくような感覚で、休診日も各地の歯科の学会や勉強会に参加しているんですよ。「患者さんが、美しく、しっかりと噛める歯を通し、健康的で幸せな生活を支えたい」という思いで、常に自己研鑽に努めています。

患者さんが安心して治療を受けられるように

横山 雅一 院長

当院の治療では、患者さんへのわかりやすい説明を大事にしています。患者さんの多くは「歯医者で治療する」というだけで、緊張される方が多いですよね?ですから当院では、患者さんが口の状態と治療の内容をご自身の目で見てわかるように、治療前や治療の最中にも写真を使いながら、歯科医師が何度も説明するようにしています。レントゲンを使い、口の中を14枚に分けて撮影したり、最新の歯科用CTを使っていることも、患者さんが治療内容をイメージしやすいようにという考えからです。患者さんのご都合や体調に合わせて画像の撮影をおこない、逆に、より詳しく診査が必要な場合にはお口の模型を作成するなど、患者さんに合った診察をさせていただいています。
また治療前に患者さんの緊張感が少しでもほぐれるように、落ち着いた、くつろぎやすい待合室作りにもこだわりました。何よりも「患者さんが、安心して治療を受けられるように」と考えています。

かみ合わせから健康を考え、矯正治療に力を入れる

横山 雅一 院長

当院では、ブラケットを使った矯正やインプラント矯正などを通して、患者さんのかみ合わせや歯並びの改善にも力を入れています。と言いますのも、例えば虫歯だけを治療できたとしても、かみ合わせや歯並びが悪いだけで「食べ物を噛む」、「おいしく食べる」という口の機能が阻害されてしまう原因になるからなんですね。矯正歯科には、小さな人工の歯を支点とし、効率的に力を加えるインプラント矯正や、歯の表側または裏側に装置をつけて、歯並びを矯正する表側矯正などがあります。当院では、矯正歯科に関しては専門の歯科医師が行っています。「歯の矯正治療」というと、最初は抵抗を感じる方も多くいらっしゃるかもしれません。矯正治療のご相談は無料でさせていただいていますので、かみ合わせや歯並びでご心配に感じることがありましたら、ぜひご相談だけでもいらしてください。

お口の治療を通して、患者さんが幸せに暮らせる時間を作りたい

歯科医師として多くの診療経験を積んできた中で、「口」はその方の生活の基盤になると考えるようになりました。口の機能が良ければ、いくつになってもおいしく食事を召し上がれますし、歯並びが良いと笑顔でコミュニケーションをとりやすくなりますよね。そういった理由から、美しく健康的な生活には、口の状態がとても重要だと考えています。また、口の中に異常をきたすと、治療に時間や費用もかかってしまいますし、強い痛みを伴う場合もあります。ですから当院では、患部を治療するだけでなく、歯のかみ合わせを調節したり、患部がひどくならないように、予防歯科にも力を入れています。少し大げさな言い方になるかもしれませんが、来院された患者さんの健康寿命をのばして、少しでも幸せに暮らせる時間を作りたいというのが、私たちの思いです。

これから受診される患者さんへ

中台歯科医院は、上板橋駅から徒歩12分、志村三丁目駅から徒歩13分程度。閑静な住宅街の中にあります。お口まわりで気になるところがありましたら、お気軽にご相談に来ていただきたいと思います。リラックスできる雰囲気の中で、まずはお口の状態を診させていただき、何が問題となっているか、困っていることや気になっている点について、できるだけ安心できるように、丁寧にご説明させていただければと思います。

※上記記事は2018年7月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

横山 雅一 院長 MEMO

  • 出身地:北海道
  • 趣味:水泳、海外の遺跡めぐり、スキー
  • 好きな本:ノンフィクション、ビジネス書
  • 好きな映画:ミッション・インポッシブル、ゴッド・ファーザー
  • 好きな言葉・座右の銘:失敗しないということは、挑戦していないということ(アルベルト・アインシュタイン)
  • 好きな場所:マルタ、エジプト、インスタンブール、シリア、チュニジア

グラフで見る『横山 雅一 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート