板橋区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(板橋区)―

砂岡 直樹 院長/ミント歯科大山(大山駅・歯科)の院長紹介ページ

砂岡 直樹 院長

NAOKI SUNAOKA

1回の診療時間は30分から。気軽に来られて、満足度の高い歯科医院を目指して。

徳島大学歯学部歯学科卒業。都内歯科医院勤務。2016年に『ミント歯科 大山』を開院(東武東上線「大山駅」から徒歩5分)。現在にいたる。

砂岡 直樹 院長

砂岡 直樹 院長

ミント歯科大山

板橋区/大山町/大山駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●矯正歯科
  • ●歯科口腔外科

母の夢を託されて選んだ道

砂岡 直樹 院長

「医療の道に進んで欲しい」というのが、母の願いでした。母自身、若かりし頃にそれを目指していたこともあって、その夢を私に託したというわけです。今こうして歯科医師となってみると、あの時の助言には感謝しかありません。患者さんの喜ぶ顔を見られるのは、私にとっても大きな生きがいとなっています。
大学を卒業後は、研修を経て東京の歯科医院に勤務し、2016年に『ミント歯科 大山』を開設いたしました。それまで板橋区にはさほど縁はなかったのですが、大きな商店街に位置するこの場所は人通りも多く、活気が感じられて、一も二もなくこちらでの開業を決断したのです。
“ミント歯科”という名称は、関西で開業している知人の医院名と同じものです。将来的にリンクしていければという展望も込め、この名称を冠することに決めました。名称が先にあり、そこからイメージして、院内はミントグリーンと木目のインテリアでまとめたデザインになっています。ある意味歯科医院らしくない、気軽に立ち寄れるような場所にしたいと考え、カフェのような雰囲気の医院に落ち着いたのです。

ご家族みなさんでいらしていただける歯科医院

砂岡 直樹 院長

開院からまだそれほど日は経ってないのですが、お子さんからご高齢の方まで、幅広い層の方にご利用いただいています。院内はファミリーでいらっしゃりやすくなるよう、待合室は通常よりも広めにスペースがとってあります。充分な余裕がありますので、ベビーカーを置いて診療室へ、ということも可能です。また、キッズルームも目一杯の広さとし、外から見えるような配置としています。実際に中で遊んでいる子ども達の姿が見えると、お母さんも安心できるのではないでしょうか。安心と安全。何よりもまずそのことを優先して考えていきたいですね。

診療時間は30分以上が原則。患者さんにご満足いただける治療を提供していく

砂岡 直樹 院長

おひとりにつき、30分以上の診療時間をおとりしてます。しっかりとした治療をするためにも、麻酔に掛かる時間をとるためにも、これだけの時間はどうしても必要になります。麻酔は、早くしようとすればするほど、痛みを感じます。電動麻酔器は便利ですが、常に一定の圧が掛かるものですから、それよりも手動でゆっくりとおこなうほうが痛みを感じることは少ないのです。5分やそこらは麻酔に時間をとられることになりますが、それで痛みがとれるなら、手間を惜しむべきではないでしょう。
同時にまた、時間が充分にあることで、お話をしながら治療を進められる利点もあります。スタッフにもユニットにご案内した時は、時間の許す限りお話をして欲しいと伝えてあります。治療にご満足いただくことが何よりも優先されることは確かですけども、治療以外の面での満足度も高め、良い時間を過ごしたと思っていただけるようにしていきたいですね。

歯科用CTとの組み合わせにより、安全なインプラント治療を実現

インプラントが有用なのは、健康な歯を削らなくても済む点にあります。そこは入れ歯やブリッジとは根本的に異なる点です。また、しっかり噛めることも大きなメリットですよね。一説では、入れ歯はご自身の歯の10%しか噛めないとされ、それに対してインプラントは90%の咬み心地を維持するとされています。開院からまだ日が浅く、インプラントをご希望される方はまだまだ少ないのが現状ですが、将来的にはよりニーズが増してくるものと予測しています。
そのインプラントしかり、親知らずの抜歯の安全性を担保するのが、歯科用CTです。CTは従来のレントゲン写真に比べ、得られる情報が格段に多く、微細な病変を発見することが可能です。お口には下歯槽管(かしそうかん)といって太い神経が通っている場所があり、そこを万が一にも傷つけてしまえば、後々になって重大なトラブルになりかねません。画像診断であらかじめ位置を確認することにより、そのようなトラブルを未然に防ぐことが可能になるのです。

これから受診される患者さんへ

今年(2017年)の5月より、矯正の専門の先生においでいただくことになっています。大人の方はもちろん、お子さんの歯並びが気になる方はお気軽にご相談ください。
定期的に歯科医院でチェックをすることが、お口の健康を守る秘訣です。問題が大きくならないうちに治療をおこなうことができれば、あらゆる面で負担を軽減することにつながります。歯医者さん嫌いな方でも好きになっていただけるよう、誠心誠意、対応させていただいていますので、どうぞ気軽に足をお運びください。

※上記記事は2017年3月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

砂岡 直樹 院長 MEMO

  • 出身地:群馬県
  • 趣味:テニス
  • よく手にとる本:歯科関連書籍
  • 好きな言葉:感謝
  • 好きな音楽:J-POP
  • 好きな場所:関西地方

グラフで見る『砂岡 直樹 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート