板橋区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(板橋区)―

高橋 敬 院長/帝京大学前歯科クリニック(十条駅・歯科口腔外科)の院長紹介ページ

高橋 敬 院長

TAKASHI TAKAHASHI

目指すのは気軽に立ち寄れるクリニック
インフォームドコンセントを重視した治療をご提供

神奈川歯科大学卒業後、同大学にて臨床研修を積んだ後、神奈川県内のや埼玉県の個人クリニックで臨床経験を積む。新狭山駅デンタルクリニックでの院長経験を経て、2018年、帝京大学前歯科クリニックを開院(JR埼京線十条駅より徒歩11分)。 

高橋 敬 院長

高橋 敬 院長

帝京大学前歯科クリニック

板橋区/稲荷台/十条駅

  • ●歯科口腔外科
  • ●小児歯科
  • ●歯科

困っている人を助けたいという思いがきっかけ

高橋 敬 院長

私は小さい頃、将来は困っている人を助ける職業につきたいと考えていました。具体的に医師という職業を目指していたわけではないのですが、中学の進学時に紹介頂いた進学先が秀明学園というところでした。ここは中高一貫の学校で、周りには医師のご子息が多い環境でした。周囲の8割が医師、歯科医、薬剤師など医療関係に進むという状況でしたので、私も周りの影響を受け医療の道に興味を持ったのです。神奈川歯科大学へ進学後は、具体的に歯科医療について学ぶ中で「こういったことも知りたい」とより興味を持ち、のめり込んでいきましたね。
大学卒業後は神奈川歯科大学にて臨床研修を積んだ後、神奈川県内のや埼玉県の個人クリニックで臨床経験を積みました。いらっしゃる患者さんの診察は全て任されていたので、幅広い経験を積むことができましたね。新狭山駅デンタルクリニックでの院長経験を経て、2018年、帝京大学前歯科クリニックを開院しました(JR埼京線十条駅より徒歩11分)。

地域のかかりつけ医としてインフォームドコンセントを大切にする

高橋 敬 院長

元々当院では別の先生が診療されており、たまたまご縁があって、こちらをご紹介いただいたのです。その先生は、偶然私と同じ大学の出身で著名な方でした。とても親身になっていただき、医院を畳まれるタイミングで継承させていただくことになりました。
私が開院する直前まで診療をしていたこともあり、クリニック内のレイアウトや器具はそのまま使用しています。クリーニングや壁紙の張り替えはおこなっていますが、治療に通う患者さんが戸惑うことがないようにできるだけ以前と同じ感覚で治療を受けられることを大切にしました。
お陰様で以前から通っている患者さんにも来院いただいている他、近くにお住まいのお子さんの患者さんも増えています。 当院では虫歯や入れ歯などの一般歯科から小児歯科、審美歯科まで幅広く対応しています。地域にお住まいのお子さんからご高齢の方まで歯のことでお困りの方のかかりつけ医になりたいと考えています。 お困りのことがあれば何でもご相談ください。
また、喘息など持病をお持ちでリスクのある患者さんは、すぐ近くにある帝京大学をご紹介して、お薬の服用や持病の治療との兼ね合いも含めて確認した上で治療を進めます。 外科的処置の必要な歯科治療に関しても外部の医療機関をご紹介する体制が整っていますので、ご安心いただければと思います。
当院が診療に際に大切にしていることが「インフォームドコンセント」。患者さんに治療方法のご説明をしっかりして、納得してから治療をすすめるということです。歯科治療には様々な方法があり、例えば抜けた歯を補う方法でも入れ歯やブリッジ、インプラントまでいくつかの方法があります。患者さんと色々なお話をしていくなかで、 自分に合った治療をカスタマイズして作り上げていければと思っています。最終的に治療を選ぶのは患者さん。ドクターは提案をするというのが当院のスタイルです。メリットだけでなく、デメリットに関してもご説明しますので、お話には時間が必要です。そこで初診の方にはある程度時間を取っていただき、しっかりと打ち合わせをするようにしています。
また、無理やり歯を抜いたり削ったりということは決してありません。ご安心いただければと思います。

お子さんと気軽に立ち寄れるクリニック

高橋 敬 院長

当院が今後力を入れていきたいと考えているのが、お子さんとご高齢の方の治療です。お子さんに関しては虫歯や口腔ケア、フッ素塗布などの治療をおこない、歯を強くしていきます。お子さんの歯科治療に関してはトラウマを作らないことが一番だと思っています。小さい時に歯医者で痛い思いをして、その後歯医者に通わなくなる方は多いのではないでしょうか。中には歯医者が嫌いなお子さんもいるので、いきなり歯を削る機械を回すことはせず、 少しずつ慣れさせてから治療をしていきます。「歯医者さん」の体験をトラウマにせず、楽しいことにしてもらいたいですからね。無理やり治療をしていいことはひとつもありません。少しずつ慣れてもらいながら、みんなと同じことをやっているんだよと優しく説明をして少しずつ治療していきます。 周りの雰囲気を一番感じとるのが子供です。私も子どもがいるので分かるのですが、特に2歳から3歳ぐらいになると自我が芽生え、好き嫌いがはっきりしてきます。 ですから、その子のペースに合わせてできるまで待ち、できるようになったらしっかりやるようにしています。お子さんの状態にもよりますが、まず、クリニック内に入れること(笑)、次に椅子に座れること、歯磨きができること、お水を口にいれること、などステップを踏んで慣れていってもらいます。患者さんが安心して通えるような雰囲気づくりを大切にしています。状況によっては1ヶ月など長い時間がかかるかもしれませんが、当院は予約なしの診療も大丈夫です。気軽に利用していただければと思います。

入れ歯であっても何でも噛めることが目標

ご高齢の方の治療で大切にしていることは、まずはしっかりと噛めること。そして定期的なメンテナンスですね。しっかり噛めることでその人の人生は大きく変わります。今まで歩けなかった方が噛めるようになることで歩けるようになる…といったことも少なくありません。まずは短時間でいいのでしっかりと噛めるようになることと、いままでよりも噛みやすくなることを考えて治療をしています。まずは今の入れ歯でしっかりと噛めるようになることを目指します。噛み合わせを中心に全体をみていき、最終的には入れ歯であってもなんでも噛めるようになることが目標です。
また、ほかに力を入れているのが顎関節症の治療です。ご高齢の方はほぼ100%の方が顎関節症になっているので、噛む位置が変わってきます。しっかりと噛めない状態になるのです。お口の状態をみながら必要に応じてマウスピースを使い治療をおこないます。そして状態が安定したところで入れ歯の調整などをおこなっていきます。
入れ歯に関しては、古いものが合わない場合には新しいものが必要になることもありますが、急にお口の環境を変えないように古い入れ歯を使いつつ新しい入れ歯を作って、古いものを使いながら徐々に新しい入れ歯に慣れていきます。お口のリハビリのような感じですね。私の診療のモットーは、「痛くなく、早く、心地よく」です。お子さんにもご高齢の方にも気持ち良く治療を受けて欲しいと考えています。

これから受診される患者さんへ

診療の際には、不快な思いをさせないことを心がけています。また、対応のほか、無理に治療を進めないこともその一つです。一旦患者さんが納得しても、どうしても様子が見たいということであれば、治療直前でも無理強いせずに、何かあったら来てくださいと言うようにしています。歯医者が100%と思っている治療と、患者さんが思っている治療は必ずしも一致しないことも多いものです。患者さんに合わせた治療を提供していくのが一番だと思いますね。
不安なことはすべて話していただきたいですね。納得して治療をすすめてもらうためにも、ひとつひとつ取り除いていかないといけません 。患者さんが話しやすい雰囲気を作るために、お子さんの話をするなど場を和ませるようにしています。また、スタッフには女性もいますので、男性への相談を気にされる方は「やっぱりここの歯が気になります」とスタッフに相談してもらってもいいと思っています。
当院は気軽に立ち寄れる地域のかかりつけ医を目指し、診療をおこなっています。入れ歯や虫歯から、歯周病、お子さんの歯の治療まで歯について困っている方はぜひ気軽にお越しください。
また、セカンドオピニオンもお受けしています。まずは検査という形でお話をお聞きしますが、検査や治療、セカンドオピニオンのご相談に関しても、可能な限り保険診療内での対応を考えます。具体的な料金が聞きたいという場合も、お問い合わせいただければお答えいたします。料金のご相談だけや検査、相談だけの受診も大丈夫ですので、歯科治療の経験があまりないという方も安心して治療を受けていただけます。
受診はご予約いただかなくても大丈夫。気軽にお立ち寄りいただければと思います。 私はそれが地域の医療なのではないかと思っています。医師、スタッフ一同皆様からのご相談をお待ちしております。

※上記記事は2018年5月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

高橋 敬 院長 MEMO

  • 出身地:新潟県
  • 趣味:サッカー観戦
  • 好きな本:スポーツ漫画
  • 好きな映画:オールジャンル
  • 好きな言葉:信頼
  • 好きな音楽:J-POP
  • 好きな場所:公園、ショッピングモール

グラフで見る『高橋 敬 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート